m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

歯性上顎洞炎、歯科治療よりESSで症状改善

2019年5月29日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患その他

内科的治療不応の症候性歯性上顎洞炎(歯性副鼻腔炎)患者を対象に、一次治療の歯科治療または内視鏡下副鼻腔手術(ESS)後に歯性上顎洞炎が消失するまでの時間を前向きコホート研究で検討。治療前後の22項目副...

文献:Optimal timing of endoscopic sinus surgery for odontogenic sinusitis.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。