m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

英国の性交頻度、25歳以上と既婚/同棲者で低下傾向

2019年6月3日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患一般外科疾患

英国の性行動とライフスタイルに関する全国調査(Natsal)に参加した16-44歳の男女を対象に、性交頻度の経時的変化を検討した。その結果、Natsal-1(1991年)、Natsal-2(2001年...

文献:Changes in, and factors associated with, frequency of sex in Britain: evidence from three National Surveys of Sexual Attitudes and Lifestyles (Natsal).

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。