m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

未治療RCC、アテゾリズマブ+ベバシズマブでPFS改善

2019年6月4日  ソース:Lancet  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

未治療の転移性腎細胞がん(RCC)患者915例を対象に、アテゾリズマブ+ベバシズマブ併用療法とスニチニブ単剤療法を非盲検第III相無作為化試験で比較した(IMmotion151試験)。追跡期間中央値は...

文献:Atezolizumab plus bevacizumab versus sunitinib in patients with previously untreated metastatic renal cell carcinoma (IMmotion151): a multicentre, open-label, phase 3, randomised controlled trial.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。