m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

黒色腫の予後予測因子、臨床的有用性確認

2019年6月5日  ソース:Br J Dermatol  カテゴリ: 皮膚疾患

AmericanJointCommitteeonCancer(AJCC)ステージI皮膚悪性黒色腫患者455例を対象に、AMBRA1およびロリクリン(AMLo)表皮発現の予後予測バイオマーカーとしての臨...

文献:Epidermal AMBRA1 and Loricrin; a paradigm shift in the prognostication and stratification of AJCC stage I melanomas.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。