m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

活動性関節リウマチのupadacitinib、ACR20達成率改善

2019年6月21日  ソース:Lancet  カテゴリ: 内分泌・代謝疾患整形外科疾患投薬に関わる問題

メトトレキサートへの反応が不十分な活動性関節リウマチ患者598例を対象に、upadacitinib単剤療法の有効性と安全性を無作為化第3相試験で検討した(SELECT-MONOTHERAPY試験)。そ...

文献:Upadacitinib as monotherapy in patients with active rheumatoid arthritis and inadequate response to methotrexate (SELECT-MONOTHERAPY): a randomised, placebo-controlled, double-blind phase 3 study

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。