m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ACL再建術遅延で半月板修復と軟骨損傷度に悪影響

2019年6月24日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 整形外科疾患

単一施設で初回前十字靭帯(ACL)再建術を施行した患者609例を対象に、ACL損傷から再建術までの時間遅延と内側コンパートメントの軟骨損傷および治療を要する半月板損傷の関連を多変量回帰分析で検討した。...

文献:Effect of Delayed Primary Anterior Cruciate Ligament Reconstruction on Medial Compartment Cartilage and Meniscal Health. Am J Sports Med. 2019 May 24. doi: 10.1177/0363546519849695. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。