m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

腹腔鏡手術の没入型VR訓練は認知的負荷高い

2019年7月2日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 一般外科疾患その他

バーチャルリアリティ(VR)を用いた腹腔鏡下卵管切除術シミュレーション訓練を受けるレジデント31人を対象に、没入型VRと従来型VRのシミュレーション訓練の認知負荷およびパフォーマンスを無作為化比較試験...

文献:Cognitive load and performance in immersive virtual reality versus conventional virtual reality simulation training of laparoscopic surgery: a randomized trial. Surg Endosc. 2019 Jun 6. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。