m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

緑内障の視野欠損進行、最高眼圧高値や偽落屑などと関連

2019年7月25日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患

平均年齢63.3歳でベースライン時の視野検査の平均偏差(MD)中央値-2.4dBの開放隅角緑内障患者745例(1317眼)を対象に、視野欠損の進行を加速させる危険因子を平均追跡期間11.5年の後ろ向き...

文献:Kim JH, et al. Risk Factors For Fast Visual Field Progression In Glaucoma. Am J Ophthalmol. 2019 Jun 22. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。