m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

腱滑膜巨細胞腫へのpexidartinib、全奏効率39%

2019年7月29日  ソース:Lancet  カテゴリ: 整形外科疾患投薬に関わる問題

腱滑膜巨細胞腫患者120例を対象に、コロニー刺激因子-1(CSF-1)受容体阻害薬pexidartinibの有効性を第III相無作為化試験で検討した(ENLIVEN試験、混合性または胆汁うっ滞性肝毒性...

文献:Pexidartinib versus placebo for advanced tenosynovial giant cell tumour (ENLIVEN): a randomised phase 3 trial. Lancet. 2019 Jun 19. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。