m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

腰痛患者、運動制御訓練の有効例予測する因子

2019年8月7日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患整形外科疾患

長期的コホート研究に参加した腰痛患者775例を対象に、運動制御訓練に反応する予測因子を後ろ向きに検討。患者が申告した疼痛と症状の変化に基づき患者を改善、非改善に分類し、測定値と改善との関連のロジスティ...

文献:Predicting a beneficial response to motor control training in patients with low back pain: a longitudinal cohort study. Eur Spine J. 2019 Jun 27. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。