m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

虚血性脳卒中の血管内再開通治療、実施早いほど転帰良好

2019年8月9日  ソース:JAMA  カテゴリ: 神経内科疾患脳神経外科疾患救急

前方循環の大血管閉塞による急性虚血性脳卒中患者6756例を対象に、血管内再開通治療までの時間と転帰の関連を後ろ向きコホート研究で検討した。その結果、発症から動脈穿刺までの時間が15分短縮するごとに独歩...

文献:Association Between Time to Treatment With Endovascular Reperfusion Therapy and Outcomes in Patients With Acute Ischemic Stroke Treated in Clinical Practice. JAMA. 2019 Jul 16;322(3):252-263.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。