m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

網膜静脈閉塞症2種、良好な転帰予測因子に違い

2019年8月15日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患投薬に関わる問題

ラニビズマブによる12カ月HORIZON延長試験を完了した網膜静脈分枝閉塞症(BRVO)患者205例と網膜中心静脈閉塞症(CRVO)患者181例の事後解析で転帰関連因子を検討した。その結果、最高矯正視...

文献:Sophie R, et al. Different Factors Associated with Two-Year Outcomes in Patients with Branch versus Central Retinal Vein Occlusion Treated with Ranibizumab. Ophthalmology. 2019 July 23. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。