m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ILDの死亡リスク、右室左室径比高値で増加

2019年8月16日  ソース:Chest  カテゴリ: 呼吸器疾患循環器疾患その他

肺高血圧が疑われる間質性肺疾患(ILD)患者92例を対象に、死亡および移植リスク予測でのCT肺血管造影(CTPA)評価パラメータの関連性をコックス比例ハザード解析で検討した。右心カテーテル法で確認され...

文献:Right Ventricle to Left Ventricle ratio at CTPA predicts mortality in Interstitial Lung Disease

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。