m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

医師への多角的介入で不要な検査11.4%減

2019年8月21日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患検査に関わる問題

オランダの病院4施設の内科で、医師の意識改革を目的とした多角的介入(教育とフィードバックによる認識、研修医の監督強化、検査オーダーシステムの変更)による不要な臨床検査削減効果を質改善前後比較研究で検討...

文献:Association of a Multifaceted Intervention With Ordering of Unnecessary Laboratory Tests Among Caregivers in Internal Medicine Departments

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。