m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

手術要するPOAG予測の機械学習ベースモデルを開発

2019年8月27日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患

原発性解放隅角緑内障(POAG)患者385例の電子医療記録データを基に、外科的介入を予測する機械学習モデルを開発し、検証した。モデルには多変量ロジステッィク回帰、ランダムフォレスト、人工ニューラルネッ...

文献:Baxter SL, et al. Machine learning-based predictive modeling of surgical intervention in glaucoma using systemic data from electronic health records. Am J Ophthalmol. 2019 Jul 16. pii: S0002-9394(19)30328-9. doi: 10.1016/j.ajo.2019.07.005. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。