m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

小腸NETの治療効果予測に有効なmiRNAを特定

2019年8月29日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患その他

小腸神経内分泌腫瘍(NET)の診断および切除術効果予測ツールとして利用可能な血清中マイクロRNA(miRNA)の特定のため、SBNET患者と健常対照者の血清検体を用いて網羅的解析を実施した。小腸NET...

文献:Malczewska A, et al. Circulating MicroRNAs in Small-bowel Neuroendocrine Tumors: A Potential Tool for Diagnosis and Assessment of Effectiveness of Surgical Resection. Ann Surg. 2019 Aug 1. doi: 10.1097/SLA.0000000000003502. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。