m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

妊婦の重症高血圧、経口降圧薬3剤の有効性確認

2019年9月3日  ソース:Lancet  カテゴリ: 循環器疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

妊婦の重症高血圧に対する経口降圧薬3剤(ラベタロール、ニフェジピン、メチルドパ)の有効性および安全性を並行群間非盲検無作為化試験で比較。有害転帰を伴わない6時間以内の血圧コントロール(収縮期血圧120...

文献:Easterling T, et al. Oral antihypertensive regimens (nifedipine retard, labetalol, and methyldopa) for management of severe hypertension in pregnancy: an open-label, randomised controlled trial. Lancet. 2019 Aug 1. pii: S0140-6736(19)31282-6. doi: 10.1016/S0140-6736(19)31282-6. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。