m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

慢性咳嗽のorvepitant、咳頻度を有意に改善

2019年9月11日  ソース:Chest  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患投薬に関わる問題

慢性難治性咳嗽(CRC)患者13例を対象に、脳浸透性ニューロキニン-1(NK-1)拮抗薬orvepitantの4週間治療の有効性および安全性を第II相非盲検試験で検討した(VOLCANO-1試験)。ベ...

文献:Smith J, et al. The Neurokinin-1 Receptor Antagonist Orvepitant is a Novel Antitussive Therapy for Chronic Refractory Cough: Results from a Phase 2 Pilot Study (VOLCANO-1). Chest. 2019 Aug 14. pii: S0012-3692(19)31451-5. doi: 10.1016/j.chest.2019.08.001. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。