m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

1型DM、HbA1c<6.5%でも網膜症、腎症の危険度変わらず

2019年9月30日  ソース:BMJ  カテゴリ: 内分泌・代謝疾患小児科疾患眼科疾患腎・泌尿器疾患

スウェーデンで1型糖尿病(T1DM)の成人および小児計1万398例を対象に、HbA1c目標最低値、6.5%未満の網膜症および腎症リスク低下との関連を住民ベースのコホート研究で評価した。その結果、調整後...

文献:Lind M, et al. HbA1c level as a risk factor for retinopathy and nephropathy in children and adults with type 1 diabetes: Swedish population based cohort study. BMJ. 2019 Aug 28;366:l4894. doi: 10.1136/bmj.l4894.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。