m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

POEM後の食道炎、胃側切開長2.5cm超で発生率高い

2019年10月1日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患その他

食道アカラシア患者100例を対象に内視鏡2本(ダブルスコープ法)または内視鏡1本を用いた経口内視鏡的筋層切開術(POEM)を比較した無作為化試験の追跡調査を実施し、中期転帰を検討。調査対象をPOEM後...

文献:Grimes KL, et al. Gastric myotomy length affects severity but not rate of post-procedure reflux: 3-year follow-up of a prospective randomized controlled trial of double-scope per-oral endoscopic myotomy (POEM) for esophageal achalasia. Surg Endosc. 2019 Aug 28. doi: 10.1007/s00464-019-07079-0. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。