m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

デノスマブ併用時の高用量テリパラチド、標準用量に比べ骨密度増加

2019年10月3日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患整形外科疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

デノスマブとテリパラチドの併用によって各単剤よりも股関節と脊椎の骨密度が上昇することがDATA試験で示されている。そこで、閉経後の骨粗鬆症女性69例を対象に、この併用療法でテリパラチドを増量した(40...

文献:Tsai JN, et al. Combination denosumab and high dose teriparatide for postmenopausal osteoporosis (DATA-HD): a randomised, controlled phase 4 trial. Lancet Diabetes Endocrinol. 2019 Aug 22. pii: S2213-8587(19)30255-4. doi: 10.1016/S2213-8587(19)30255-4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。