m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

プロサッカー選手の足関節靭帯損傷、術後の復帰長期化関連因子

2019年10月9日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患整形外科疾患

足関節靭帯結合部の不安定な単独損傷(WestPointグレードIIB以上)の手術を施行した男性プロサッカー選手110人を対象に、プレーに復帰するまでの期間を後ろ向きコホート研究で評価した。その結果、フ...

文献:D'Hooghe P, et al. Return to play after surgery for isolated unstable syndesmotic ankle injuries (West Point grade IIB and III) in 110 male professional football players: a retrospective cohort study. Br J Sports Med. 2019 Aug 31. pii: bjsports-2018-100298. doi: 10.1136/bjsports-2018-100298. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。