m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

世界の成人糖尿病発症率、2006年以降は低下傾向か

2019年10月14日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患

成人糖尿病発症率の世界的傾向を調査すべく、1980-2017年の成人糖尿病発症率の傾向に関する報告47件の系統的レビューを実施した。その結果、1960-89年には、調査した集団の36%(8/22集団)...

文献:Magliano DJ, et al. Trends in incidence of total or type 2 diabetes: systematic review. BMJ. 2019 Sep 11;366:l5003. doi: 10.1136/bmj.l5003.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。