m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

重度過多月経、子宮摘出が子宮内膜焼灼より優位

2019年10月14日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患

英国の病院31施設で重度過多月経患者660例を対象に、腹腔鏡下子宮膣上部摘出術(子宮摘出)と子宮内膜焼灼術を並行群間非盲検無作為化試験で比較(HEALTH試験)。無作為化後15カ月時の患者満足度および...

文献:Cooper K, et al. Laparoscopic supracervical hysterectomy versus endometrial ablation for women with heavy menstrual bleeding (HEALTH): a parallel-group, open-label, randomised controlled trial. Lancet. 2019 Sep 12. pii: S0140-6736(19)31790-8. doi: 10.1016/S0140-6736(19)31790-8. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。