m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

水頭症のシャント術、抗菌薬含浸シャントで感染減

2019年10月15日  ソース:Lancet  カテゴリ: 神経内科疾患一般外科疾患脳神経外科疾患感染症投薬に関わる問題

英国で水頭症に対する初回脳室-腹腔シャント術施行患者1605例(最高齢91歳)を対象に、抗菌薬(クリンダマイシン0.15%およびリファンピシン0.054%)含浸シャントまたは銀含浸シャントの感染予防効...

文献:Mallucci CL, et al. Antibiotic or silver versus standard ventriculoperitoneal shunts (BASICS): a multicentre, single-blinded, randomised trial and economic evaluation. Lancet. 2019 Sep 12. pii: S0140-6736(19)31603-4. doi: 10.1016/S0140-6736(19)31603-4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。