m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

CVD一次予防のアスピリン、一部で純便益達成可能

2019年10月17日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患投薬に関わる問題

心血管疾患(CVD)のない30-79歳の男女24万5028人を対象に、CVD一次予防を目的としたアスピリン治療で純便益(netbenefit)が期待できる患者を患者レベルの便益-損失分析(Benefi...

文献:Selak V, et al. Personalized Prediction of Cardiovascular Benefits and Bleeding Harms From Aspirin for Primary Prevention: A Benefit-Harm Analysis. Ann Intern Med. 2019 Sep 17. doi: 10.7326/M19-1132. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。