m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

再発多発性硬化症へのozanimod、有効性と安全性ともに良好

2019年10月18日  ソース:Lancet Neurol  カテゴリ: 神経内科疾患投薬に関わる問題

21カ国147施設の再発性多発性硬化症(MS)患者1320例を対象に、ozanimodの有効性と安全性を第III相多国籍多施設共同二重盲検ダブルダミー試験で検討。ozanimodの2通りの用量群(1....

文献:Cohen JA, et al. Safety and efficacy of ozanimod versus interferon beta-1a in relapsing multiple sclerosis (RADIANCE): a multicentre, randomised, 24-month, phase 3 trial. Lancet Neurol. 2019 Sep 3. pii: S1474-4422(19)30238-8. doi: 10.1016/S1474-4422(19)30238-8. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。