m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

バイオマーカー用いた認知症進行リスク予測モデルを開発

2019年10月21日  ソース:Lancet Neurol  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患神経内科疾患

欧米のコホート4件の軽度認知機能障害患者を対象に、認知症進行リスク予測モデルをモデル研究で確立(ABIDE試験)。追跡期間6カ月以上で、対象2611例のうち1007例(39%)が認知症に進行した。その...

文献:van Maurik IS, et al. Biomarker-based prognosis for people with mild cognitive impairment (ABIDE): a modelling study. Lancet Neurol. 2019 Sep 13. pii: S1474-4422(19)30283-2. doi: 10.1016/S1474-4422(19)30283-2. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。