m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

前立腺がんの超寡分割照射、急性期毒性増加せず

2019年10月22日  ソース:Lancet Oncol  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患

低または中リスクの限局性前立腺がん患者を対象に、標準治療(通常分割照射または中等量寡分割放射線治療)と超寡分割体幹部定位放射線治療の急性期毒性を多国間無作為化非盲検第III相非劣性試験で比較した(PA...

文献:Brand DH, et al. Intensity-modulated fractionated radiotherapy versus stereotactic body radiotherapy for prostate cancer (PACE-B): acute toxicity findings from an international, randomised, open-label, phase 3, non-inferiority trial. Lancet Oncol. 2019 Sep 17. pii: S1470-2045(19)30569-8. doi: 10.1016/S1470-2045(19)30569-8. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。