m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

AIの緑内障性視神経症検出能、眼科医より高い

2019年10月23日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患その他

カラー眼底画像8万6618枚を用いて緑内障性視神経症(GON)および視神経乳頭(ONH)の変化を予測する深層学習アルゴリズムを開発。開発したアルゴリズムの予測性能を検証データセット3件で判定し、さらに...

文献:Phene S, et al. Glaucoma Specialists: The Relative Importance of Optic Disc Features to Predict Glaucoma Referral in Fundus Photographs. Ophthalmology. 2019 Sep 24. pii: S0161-6420(19)31875-5. doi: 10.1016/j.ophtha.2019.07.024. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。