m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

COPD予後予測モデルのほとんどが外的妥当性検証せず

2019年11月4日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患

慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者の予後予測モデルを評価すべく、論文228件の系統的レビューを実施した。その結果、3通りの設定[外来患者(239個、59%)、入院患者(155個、38%)、救急科受診患者...

文献:Bellou V, et al. Prognostic models for outcome prediction in patients with chronic obstructive pulmonary disease: systematic review and critical appraisal. BMJ. 2019 Oct 4;367:l5358. doi: 10.1136/bmj.l5358.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。