m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

頭部外傷後3時間以内のトラネキサム酸で死亡リスク減

2019年11月4日  ソース:Lancet  カテゴリ: 脳神経外科疾患救急投薬に関わる問題

頭部外傷後3時間以内の急性期外傷性脳損傷患者9202例を対象に、トラネキサム酸投与の有効性を無作為化プラセボ対照試験で検討(CRASH-3試験)。主要評価項目は、外傷後28日以内の院内での頭部外傷関連...

文献:CRASH-3 trial collaborators. Effects of tranexamic acid on death, disability, vascular occlusive events and other morbidities in patients with acute traumatic brain injury (CRASH-3): a randomised, placebo-controlled trial. Lancet. 2019 Oct 14. pii: S0140-6736(19)32233-0. doi: 10.1016/S0140-6736(19)32233-0. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。