m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

パクリタキセルDES、市販後11年で死亡率増加確認されず

2019年11月7日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 循環器疾患投薬に関わる問題その他

ドイツで公的健康保険BARMERのデータを用いて、市販後の200715年までのパクリタキセルベースの薬剤溶出デバイスによる末梢血管に対する初回血管内治療(EVR)例を抽出。EVR施行患者6万4771例...

文献:Freisinger E, et al. Mortality after use of paclitaxel-based devices in peripheral arteries: a real-world safety analysis. Eur Heart J. 2019 Oct 8. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。