m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

治療抵抗性うつ病の脳深部刺激療法、持続的奏効を確認

2019年11月13日  ソース:Am J Psychiatry  カテゴリ: 精神科疾患神経内科疾患脳神経外科疾患

治療抵抗性の大うつ病性障害または双極II型障害患者28例を対象に、梁下帯状回への脳深部刺激(SCCDBS)療法の長期転帰を追跡調査で検討した。その結果、2-8年の追跡期間を通じて50%以上の奏効率およ...

文献:Crowell AL, et al. Long-Term Outcomes of Subcallosal Cingulate Deep Brain Stimulation for Treatment-Resistant Depression. Am J Psychiatry. 2019 Oct 4:appiajp201918121427. doi: 10.1176/appi.ajp.2019.18121427. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。