m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

緑内障の検出精度、AIが人間以上

2019年11月28日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患その他

眼底写真の網膜神経線維層(RNFL)損傷定量化を訓練したマシンツーマシン(M2M)深層学習アルゴリズムの緑内障性視野欠損の判別能を評価。緑内障専門医2名が緑内障性視神経症の可能性を診断し、陥凹乳頭径比...

文献:Jammal AA, et al. Human versus Machine: Comparing a Deep Learning Algorithm to Human Gradings for Detecting Glaucoma on Fundus Photographs. Am J Ophthalmol. 2019 Nov 12. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。