m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

HPV細胞診トリアージ、HPV16/18特定でリスク層別化

2019年12月7日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 産婦人科疾患感染症

ARTISTIC試験に参加したヒトパピローマウイルス(HPV)陽性の女性を対象に、細胞診トリアージ戦略と子宮頸部上皮内腫瘍グレード3(CIN3)長期リスクの関連を追跡調査で検討した。その結果、細胞診正...

文献:Gilham C, et al. Triaging women with human papillomavirus infection and normal cytology or low-grade dyskaryosis: evidence from 10-year follow up of the ARTISTIC trial cohort. BJOG. 2019 Sep 21. doi: 10.1111/1471-0528.15957. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。