m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高濃度乳房、マンモにMRI追加で中間期がん減

2019年12月11日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患検査に関わる問題

極めて高濃度の乳房でマンモグラフィに異常が認められない50-75歳の女性4万373例を対象に、MRI検査併用による中間期乳がん発生予防効果を多施設共同無作為化比較試験で検討(DENSE試験)。対象者を...

文献:Bakker MF, et al. Supplemental MRI Screening for Women with Extremely Dense Breast Tissue. N Engl J Med. 2019 Nov 28;381(22):2091-2102.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。