m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

術前麻酔導入、遅延の関連因子が判明

2019年12月13日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患その他

大学四次医療センター1軒のデータベースを用いて、その日最初の手術で待機的手術を実施行た成人患者1万5823例を対象に、患者や職員の関連因子および麻酔導入順が麻酔導入時間に及ぼす影響を検討した。その結果...

文献:Meneveau MO, et al. Patient and personnel factors affect operating room start times. Surgery. 2019 Nov 4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。