m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

HPV陽性中咽頭がん、手術治療のみの死亡予測因子を特定

2019年12月16日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患感染症

2010-14年に手術のみで治療したヒトパピローマウイルス(HPV)陽性の中咽頭扁平上皮がん患者736例のデータを用いて、総生存期間を後ろ向き解析で検討した。その結果、米国がん合同委員会(AJCC)第...

文献:Han M, et al. Predictors of Mortality in HPV-Associated Oropharynx Carcinoma Treated With Surgery Alone. Laryngoscope. 2019 Nov 1. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。