m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

凍結胚移植の使用が出生児の小児がんリスクと関連

2019年12月24日  ソース:JAMA  カテゴリ: 血液疾患小児科疾患産婦人科疾患

デンマークで1996-2012年に出生した小児108万5172人を対象に、不妊治療(不妊治療薬および生殖補助医療技術)と小児がんリスクの関連を後ろ向きコホート研究で検討した。その結果、1220万人年の...

文献:Hargreave M, et al. Association Between Fertility Treatment and Cancer Risk in Children. JAMA. 2019 Dec 10;322(22):2203-2210.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。