m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

血圧変動が大きいと白質高信号域の負担増加の可能性

2019年12月26日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 循環器疾患神経内科疾患脳神経外科疾患

血圧変動と脳小血管疾患マーカー(白質高信号域、ラクナ、微小出血)の存在や進行の関連を検討した試験7件(対象2746例)のメタ解析を実施した。その結果、収縮期血圧変動性の1標準偏差の増加が白質高信号域の...

文献:Ma Y, et al. Blood Pressure Variability and Cerebral Small Vessel Disease: A Systematic Review and Meta-Analysis of Population-Based Cohorts. Stroke. 2019 Nov 27. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。