m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

Impella使用が有害転帰やコスト増と関連

2019年12月27日  ソース:Circulation  カテゴリ: 循環器疾患その他

米国の432施設で2004-16年に機械的循環補助デバイスを用いてPCIを施行した患者4万8306例のデータを対象に、米国内病院全体のImpella使用の傾向、臨床転帰および費用を関連解析で検討した。...

文献:Amin AP, et al. The Evolving Landscape of Impella® Use in the United States Among Patients Undergoing Percutaneous Coronary Intervention with Mechanical Circulatory Support. Circulation. 2019 Nov 17. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。