m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

SLEへのanifrolumabで疾患活動性低下

2020年1月9日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患リウマチ投薬に関わる問題

活動性全身性エリテマトーデス(SLE)患者362例を対象に、I型インターフェロン受容体のサブユニット1に結合するヒトモノクローナル抗体anifrolumabの有効性を無作為化プラセボ対照第III相試験...

文献:Morand EF, et al. Trial of Anifrolumab in Active Systemic Lupus Erythematosus. N Engl J Med. 2019 Dec 18. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。