m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

既治療の前立腺がん、カバジタキセルで臨床転帰改善

2020年1月13日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般外科疾患腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

ドセタキセル治療歴があり、アンドロゲン受容体シグナル伝達阻害薬(アビラテロンまたはエンザルタミド)治療中に進行をみた転移性去勢抵抗性前立腺がん患者255例を対象に、カバジタキセルの有効性と安全性を無作...

文献:de Wit R, et al. Cabazitaxel versus Abiraterone or Enzalutamide in Metastatic Prostate Cancer. N Engl J Med. 2019 Dec 26;381(26):2506-2518.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。