m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

米の肥満有病率予測、2030年までに成人の半数が肥満

2020年1月14日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患一般外科疾患

米国で行動危険因子監視システム調査に参加した成人626万4226人の自己報告BMIデータを基に、1990-2030年の州別の肥満および重度肥満有病率を多項式回帰解析で予測した。その結果、2030年まで...

文献:Ward ZJ, et al. Projected U.S. State-Level Prevalence of Adult Obesity and Severe Obesity. N Engl J Med. 2019 Dec 19;381(25):2440-2450.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。