m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

放射線技師の被曝が白内障の相加的リスク増加と関連

2020年1月14日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患眼科疾患

米国の大規模放射線技師コホートを対象に、職業被曝に関連する白内障の過剰相加的リスク(EAR)を一般化加法モデルで推定。83万2462人年の追跡で1万1345件の白内障診断、88万8402人年の追跡で5...

文献:Little MP , et al. Occupational radiation exposure and excess additive risk of cataract incidence in a cohort of US radiologic technologists. Occup Environ Med. 2020 Jan;77(1):1-8.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。