m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

オランザピン5mgの悪心予防、10mgと同等

2020年1月16日  ソース:Lancet Oncol  カテゴリ: 一般内科疾患投薬に関わる問題

シスプラチンベースの化学療法に起因する悪心・嘔吐の予防として、標準制吐薬にオランザピン5mgを併用した場合の有効性を、日本国内26病院で710例を対象に実施した無作為化二重盲検プラセボ対照第III相試...

文献:Hashimoto H, et al. Olanzapine 5 mg plus standard antiemetic therapy for the prevention of chemotherapy-induced nausea and vomiting (J-FORCE): a multicentre, randomised, double-blind, placebo-controlled, phase 3 trial. Lancet Oncol. 2019 Dec 11. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。