m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

iCNVの抗VEGF薬、負荷投与なしでも視力改善

2020年1月20日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患投薬に関わる問題

炎症性脈絡膜血管新生(iCNV)を呈する82眼を対象に、抗血管内皮増殖因子(VEGF)薬の負荷投与期間終了後の頓用レジメンと治療最初からの頓用レジメンの24カ月転帰を比較した。その結果、3カ月時に負荷...

文献:Invernizzi A, et al. Twenty-four-month outcomes of inflammatory choroidal neovascularisation treated with intravitreal anti-vascular endothelial growth factors: a comparison between two treatment regimens. Br J Ophthalmol. 2019 Nov 19. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。