m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

認知症発症リスク、電子カルテで早く簡便に層別化可能

2020年1月24日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患神経内科疾患

大学病院の入院患者26万7855例の縦断的電子医療記録データ(追跡期間125万1858人年)を基に、自然言語処理ツールを用いて電子医療記録データから推定した認知症状スコアで認知症発症リスクを早期に予測...

文献:McCoy TH Jr, et al. Stratifying risk for dementia onset using large-scale electronic health record data: a retrospective cohort study. Alzheimers Dement. 2019 Dec 11. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。