m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

超低濃度hs-cTnI、誘発性心筋虚血を除外できず

2020年1月24日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 循環器疾患検査に関わる問題

症候性の冠動脈疾患患者1896例を対象に、超低濃度(2.5ng/L未満)の高感度心筋トロポニンI(hs-cTnI)の誘発性心筋虚血に対する除外診断能を前向き診断コホート試験で検討した。目標診断能基準は...

文献:Walter J, et al. Using High-Sensitivity Cardiac Troponin for the Exclusion of Inducible Myocardial Ischemia in Symptomatic Patients: A Cohort Study. Ann Intern Med. 2020 Jan 7. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。